【親戚ほど怖いものはいない 目先にとらわれないお金の使い方】

こんにちは!今回は【親戚ほど怖いものはいない 目先にとらわれないお金の使い方】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 
【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。
 
 

【親戚ほど怖いものはいない 目先にとらわれないお金の使い方】

母の親戚の方。昔っからお金には清いイメージは無い方だったのですが、普通にお話していると話しやすくて、人にお金を貸してくれとかいう雰囲気が全くないので、お会いしたときには普通にお話させていただいていました。旦那さんが、機械関係の社長さんをされているのでお金に困っているわけでもなさそうなので、尚更信用してしまったのかもしれません。
ある日、その方が事業をするということをお伺いしました。そして、運用するためにはお金が必要だと言われました。一口10万で一年経ったら利息として、10%還元します。と。その利息に惹かれてしまい、5口くらい協力しようと思った私が間違っていたのです。
領収証も出してくれていたのですが、数年後に私の母と少しトラブルがあったら、母に腹を立てたのか、私の投資したお金を返さないと言い出しました。旦那さんもいるし、お金には困っていないはず、、と思っていたのですが、よくよく聞いてみたら、(旦那さんの浮気ではありますが)離婚して、慰謝料数千万をいただいたはずなのに数年で使い切ってしまったとのこと。確かに、会うたびに車が新しくなっているなーとは思っていたのですが、そういうことだったんだなと、、。
結局そのお金は泣き寝入り。いろいろと問題にするのも面倒だったので、、。
目先のお金に目がくらみ軽はずみな行動だったと今でも反省しています。その方とはもう10年近くお会いしていません。

【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

これまで食材は近くのスーパー(それ程安くない)と生協を利用していた。今はそれを全部やめて、少し距離はあるが格安の業務用スーパーのみで買い物をすることにした。(私が節約を決意した理由)長男と次男の年齢が3歳差で入学と入園が重なり、一度に多くの出費がかかったから

【実際どれくらい節約できるの?】

月に1万ちょっと利用していた生協をやめた分出費が減った。業務用スーパーに行くことで今までより交通費はかかるが、それ以上に食費が節約できた。近所のスーパーと同じものを買っても2千円近く安くすむ。週に1回、1週間分をまとめ買いしている。スーパーに行く頻度も減ったことで余計な物も買わなくてすむ。

【継続的に節約する為に】

今まで習慣になっていたことも、「本当に必要なものなのか」と一度考えてみることで「なくてもやっていける」と感じることもあると思います。必要なものを我慢するのは辛いかもしれませんが、なくてもやっていけると思ったものが増えれば無理なく自然と節約につながると思います。

お金貸してくれる芸能人はこの人です・今夜ついに発表
タイトルとURLをコピーしました